大阪府民の森 FORREST OF OSAKA

園地スタッフブログ むろいけの森

2023.01.17

トラツグミ・イカル・ジョウビタキ

今朝トラツグミ出会いました


夜の森に響くトラツグミの鳴き声は
古くから不気味がられ「鵺(ぬえ)」と呼ばれるそうです



トラという名の通り、柄が派手で目を惹きました



囀りに誘われて進むとイカルにも出会いました


はじめは4.5匹かなぁと思って見守っていたら
木に次々と集まってきました

肉眼でも大きな黄色のくちばしが目立ちます!
囀りがとても心地良かったです♪


ジョウビタキ
お腹が赤茶色なので雄かな


冬鳥であるジョウビタキは
秋から冬にかけ日本に渡来し
春になると日本を離れます。

冬越えのためにやってくるため
1羽で活動することが多いようですよ!

2022.12.27

今年もありがとうございました

おはようございます!
季節は足早に過ぎて
気が付けば今年もあとわずかとなりました。

水たまりには毎朝氷が張り
すっかり冬の景色です。

湿生花園の木道は
一部白くなり凍結している箇所がございますので
お気を付けくださいませ。

今年もむろいけ園地へご来園いただき
誠にありがとうございました。

これからもご来園者の方の声に耳を傾け
訪れる方にとって癒し・憩いの場になるよう努めていきたいと思います。

暖かな気持ちで迎える新年となりますように







年末年始の休園日につきまして、下記のとおりとさせていただきます。
皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。
※施設や駐車場は利用できませんが、入園は自由です。


■年末年始休園日
2022年12月29日(木)~2023年01月04日(水)

■駐車場は 12月28日  17:00に閉門
       1月   5日   09:00に開門 致します

2022.12.07

園内散策

落葉が進み、冬らしい景色になってきました
いつもはスマホ撮影ですが、今日はカメラを片手に所々に残っている紅葉を撮影しました




エナガが遊びに来ていました
体が小さく長い尾が特徴です

素人に撮影は難しくピントが合っていませんが
4.5匹の群れで、ぴょんぴょんと、楽しそうに遊んでいましたよ♪



山茶花や紫式部など、馴染みの花や実でも
カメラを持って歩くと撮るのが楽しいですね




2022.12.04

水鳥(オシドリ、ホシハジロ、マガモ、他)

12月に入ると同時に
気温もぐっと下がり今日も10度を下回っています

今日はむろいけ冬の風物詩、水鳥の写真をお届けいたします♪



カメラを構え、辛抱強くじっとしていると
マガモが比較的近くに来てくれたので撮影できました




連なって泳いでいる姿がとても可愛いです♪



こちら↓は、ヒドリガモ?かなぁ



ホシハジロの群れ
あまり大きな移動せず、池の中央に集まっていました




そして久しぶりにオシドリも見ることが出来ました




臆病なので、見かけても遠くの岸辺にいて
なかなか見える範囲に出てきてくれません
300mmのレンズで撮影して、米粒サイズが限界でしたが
肉眼でも鮮やかな色で気付くことができました
いつか、もう少し近くで見てみたいです ♪

2022.02.24

森の宝島の梅林

梅の殆んどが、まだ蕾ですが開花しているものがありました。




2022.02.14

オシドリ②

昨日は、みぞれ交じりの雨が降る中、多くのオシドリを確認しました。




2022.02.10

オシドリ

オシドリを見に来られる方も多い中、なかなか姿を見せないオシドリです。





2022.01.06

雪景色

午前中に雪が降りました。




少し積もった雪は昼には無くなりました。

2021.12.18

木道が凍結しました

今日は冷え込みマイナス気温となり木道は凍結しました。




木道がある場所は湿度が高く普段から湿っていて滑りやすいです。
また、老朽化も進んでいます。危険なので走って通行しないでください。


ご理解、ご協力をお願いします。

2021.02.15

アオサギ、白鷺

アオサギ


カワウと白鷺


白鷺


運が良ければ白鷺の大きいサイズ(ダイサギ)も見る事が出来ます。
ページのトップへ戻る